ベスト8の顔ぶれが出揃う第3節

  ・各チームがグループステージ最終節に臨む   ・スウェーデンとイギリスはすでにグループステージ突破   ・準々決勝の残り6枠が争われる

FIFAワールドカップ™が長距離走だとすれば、オリンピックサッカー競技は短距離走のようなものだ。各チームが同時にスタート。わずか3日間でグループリーグの3試合を終える。東京2020女子サッカーでは、スウェーデンとイギリスがすでに準々決勝進出を決めており、カナダもあと一歩のところまで来ている。 7月27日火曜日にグループステージ最終節が行われ、準々決勝の残り6枠をかけた戦いが繰り広げられる。3つの各組上位2チームとともに、3位チーム中の上位2チームが決勝トーナメントに進出する。 第3節スケジュール(日本時間) アメリカ - オーストラリア カシマスタジアム、17:00 ニュージーランド - スウェーデン 宮城スタジアム、17:00 カナダ - イギリス カシマスタジアム、20:00 チリ - 日本 宮城スタジアム、20:00 オランダ - 中国 横浜国際総合競技場、20:30 ブラジル - ザンビア 埼玉スタジアム、20:30

注目ポイント バンダとマルタ 「世界一のサッカー選手になることを目指しています」とバーブラ・バンダはその目標を宣言している。このザンビア人ストライカーは、2試合で2度目のハットトリックを達成。オリンピッ女子クサッカーの歴史にその名を刻んだ。この21歳はブラジルとの対戦を控えており、女子サッカー史上最高の選手、マルタとの対戦で自分の実力をテストする。バンダは次のように語っている。「(ブラジルとの)第3節では何かを達成できると強く感じています。次の試合では勝点3を獲得します」 椅子取りゲーム カナダとイギリスの対決は、カナダの指揮をとるイギリス人のベブ・プリーストマン監督にとって特別なものとなり、またイギリスのベンチでヘゲ・リーセ監督のアシスタントを務めるカナダ人のリアン・ウィルキンソンにとっても特別なものになるであろう。この対戦でカナダ代表キャップ数181のウィルキンソンは、2012年と2016年に一緒に銅メダルを獲得した元チームメートのクリスティン・シンクレアと再会する。ウィルキンソンは冗談交じりにこう語っている。「私はいつも同じことをしていました。彼女にパスを出していたのです。それが常にベストのアプローチでしたから」

1人1試合2得点が期待されるスウェーデン 東京2020年以前、スウェーデン女子でオリンピックの1試合で1人2得点を記録したのは2選手だけ。1人目は1996年のデンマーク戦のマリン・スウェードバーグ、2人目は2012年の南アフリカ戦のロッタ・シェリン。そして東京2020では、わずか2試合で2選手が彼女たちの仲間入りを果たした。スティーナ・ブラックステニウスがアメリカ戦で、フリードリナ・ロルフォがオーストラリア戦でそれぞれ2得点を挙げたのだ。ニュージーランド戦では、誰がこれを達成するだろうか。

不気味な存在のアーツ アメリカのMFジュリー・アーツは、敗戦を喫した初戦スウェーデン戦ではベンチに控えていたが、6-1で圧勝した第2節ニュージーランド戦でスタメン出場を果たしている。世界を2度制したアーツは怪我から復帰したこの試合で、2アシストを記録。するなど素晴らしいパフォーマンスを披露し、この試合の最優秀選手に選ばれている。火曜日にアメリカと対戦するオーストラリアの選手で、アーツのシカゴ・レッドスターズの元チームメート、サム・カーは厳しい試合になることを覚悟している。彼女はFIFA.comに次のように語っている。「ジュリーと対戦するよりも、一緒にプレーするほうがいいです。私の知っている、すべての選手が同じことを言うでしょうね。ジュリーは凄い選手だから」